ネイリストに興味がある方はまずは無料資料請求

ネイルスクール無料一括資料請求

ネイルスクールの資料請求はしたほうが良いですか?

ネイルスクールの資料請求はしたほうが良いですか?

「ネイルスクールなんてどこでも同じだよね。」

「職場の近くにあるネイルスクールでいいよね。」

「友達が行っているスクールなら大丈夫だよね。」

 
 

しかし、これらの考えこそネイルスクール選びに失敗してしまっている原因となっているのです。

本気でネイリストを目指すのであれば、ネイルスクール選びは絶対に失敗してはいけない大きなポイントです。失敗しないためにまず初めにすることは、複数のネイルスクールの資料を取り寄せ比較検討することです。

必ず資料請求をして情報を集める

必ず資料請求をして情報を集める

まず一番大切なこと。それは「自分に合ったネイルスクールを探し出すこと」です。生活の状況やお金の状況、将来どのようなネイリストになりたいのか等によって、選ぶスクールは変わってきます。

どのネイルスクールが自分に合っているのかを知るための第一歩は資料請求をし学校情報を知ることです。資料を見ると案外思っていたことと違ったりすることが良くあります。

ただしその時には複数のスクールの資料を取り寄せるようにしましょう。比較対象がないと、結局何が良くて何が悪いのかが分からなくなってしまうためです。

大抵無料で資料を取り寄せることができます。

おススメしないのは、1つのネイルスクールを以外に目もくれず、他と比べないことです。

この作業をしないと、後で後悔する可能性が十分にあるため絶対に、色々なスクールを比較してみましょう。

「え?そうなの?知らなかった!!!」って結構ある

もし、入りたいネイルスクールを決めていたとしても複数のスクールの資料請求はした方が良いでしょう。

なぜならスクールによって、サービス内容、授業料、授業日程がかなり異なってくるためです

え!?このサービスないの?
週末は授業やってないの?
自習で先生は教えてくれないの?
授業料以外にもお金が必要なの?

など、思っていのとは違うと言ったことが実際に入学してから分かることが結構あるのです。

入学した後に辞めることもできますが、入学金が無駄になってしまいます。

しかし、初めにしっかりと調べておけば、これらのリスクを大きく減らすことができるのです。複数のスクールの情報を比較するのはそれほど手間にはならないので、是非やってみてください。

ネイルスクールに入る前に知っておきたいこと

スクールを選ぶ基準は人それぞれ違いますが、以下の5つの項目はチェックしておいた方が良いでしょう。

授業料ネイルスクールによってかなり金額が変わってきます。また取得する資格の種類によっても変わってくるため必ずチェックしましょう。

また、教材費が授業料の中に入っているのかどうかもチェックしましょう。

通いやすさ通いにくい場所にあると、足が遠のいてしまうことがあります。

また天候が悪い日にも通いづらくなってしまうので、なるべく通いやすいスクールがおススメです。

知名度それなりの知名度があるスクールを選ぶと良いでしょう。
授業内容自分の目的としている資格が取れるのかや、しっかりとした講師が教えてくれるのか、そして、自習室が使えるのか使えないのか、自習の時も講師が教えてくれるのかなどをチェックしましょう。
実績何年も経営してきたり、多くの卒業生を輩出してきた実績があるスクールを選びましょう。長く経営しているスクールはそれだけで安心材料となります。

どの項目に重要視するのかは人によって異なってきます。「授業料は多少高くても通いやすい方が良い」という人もいるでしょうし、「通いにくくても業界内での知名度が高い所が良い」という人もいるでしょう。

「アットホームでワイワイ授業ができる所が良い」という人もいるでしょうし、「とにかく厳しく徹底的に実力が身に付くところが良い」という人もいるでしょう。

本当に人それぞれです。

でも正直入学してみないと分からない

ネイルスクールを選ぶための判断基準は人それぞれ違うと思います。なので、いくら資料請求して比較検討した結果、自分に合ったネイルスクールを選んだつもりでも、いざ入学してみたら、細かいところが違っていたなんてことはどうしてもあることです。

正直な話、実際に入学してみないと分からないことは多いです。

そのため少なからず、最低限これだけは譲れないという項目を決めると良いと思います。その項目をチェックするためにも必要となってくるのがスクールの資料ということになります。

また、資料だけではなく見学会も行われているので、必ず見に行くようにしてください。資料で書いてあることが全てとは限らないためです。現場の空気が合う合わないがどうしてもあると思います。

また、見学会に行くとスクールのスタッフと直接話すことができます。相手の表情を見ながら直接話を聞くということは非常に大切なことですので、是非見学会に参加してみると良いでしょう。

ネイルスクールを選ぶ基準は人それぞれ違います。そのため、最低限、どこに重点を置くのかあらかじめ考えておいたほうが良いでしょう。

私の場合

私の場合は以下のようなポイントに重点を置いていました。

ネイル業界での実力第一条件としては「JNA認定校」でした。その中でも特に有名で、ネイルの技術も高いと評判の方が代表を務める学校を選びました。
授業料あまり気にしませんでした。
授業の厳しさあまり気にしませんでした。入学後感じたのは「アットホームでありながら、厳しさもあり、ちょうど良い感じ」でした。
通いやすさあまり気にしませんでした。

このように、私の場合はネイル業界での実力があるスクールを選びました

おススメとしては「JNA認定校」が良いかと思います。業界内では大きな力を持っています。ネイリストとして将来的にも活躍していくという可能性が少しでもあるのなら、選択肢に入れたほうが良いと思います。

複数のネイルスクールにまとめて資料請求!

以上のように、ネイルスクールを決める前には比較検討した方が良いと思います。そのためにも情報収集は出来るだけした方が良いでしょう。

いくつかのネイルスクールを比較するためにも複数のスクールの資料請求をした方が良いでしょう。複数のスクールの資料請求ができるのが、当サイトで紹介している「ネイルスクールラボ」です。是非試してみてください。

ネイルスクールの一括資料請求

 

都道府県別で資料請求!

自分の住んでいる地域でスクールを選ぶ場合には、「ネイルスクール一覧」に各都道府県が掲載されていますので、そこから資料請求してみると良いでしょう。

記事のタイトルとURLをコピーする

このページの先頭へ