ネイリストに興味がある方はまずは無料資料請求

ネイルスクール無料一括資料請求

他校を卒業してもネイルスクールに通えるのか?

例えば、「ネイルスクールA」でネイリスト技能検定3級を取得したとしましょう。その後一度スクールをやめて、ある時ふと、ネイルの勉強を再開したいと思ったとします。既にあなたはネイリスト技能検定3級を持っています。

なので、次はネイリスト技能検定2級を目指すことになるでしょう。そういった場合、同じ学校に再入学をする必要はありません。他のネイルスクールでもOKです。

ネイルスクールは自動車教習所のようなもの

ネイリストの資格と言えば、「ネイリスト技能検定」「ジェルネイル技能検定」といったものがありますが、これはそれぞれの団体が交付するものです。ネイルスクールが交付するわけではありません。ネイルスクールは自動車教習所のようなものです。それぞれの検定に合格するための技術や知識を身に付ける場所なのです。なので、一度ネイルスクールを辞め、もう一度スクールに通いたい場合、同じスクールを選ぶ必要はなく、他のスクールを選んでも問題ありません。

他のスクールを選んだからと言って、3級を取り直すといったことはありません。

通信講座で勉強していたが更に上を目指したい

通信講座でネイリストの勉強をする人は結構多いのですが、通信講座の多くは「ネイリスト技能検定3級・2級」程度が対象となっていて、「1級は取得できない場合が多い」です。

私自身、通信講座をしていたわけではありませんが、「1級」を取得するのであれば、直接指導をしてもらった方が良いと思います。それほど難しい資格なのです。

ここからが本題ですが、もしあなたが通信講座で「3級」や「2級」を取得した場合、さらに「1級」を取得したいと考えているのであれば、ネイルスクールに通った方が良いかもしれません。実際にそのようにしている人は多いです。ネイルスクールで、1級取得専用の勉強をするわけです。

1級コースを設置している通信講座もありますが、私個人的にはおススメができません。私自身1級は持っていますが、直接指導してもらえたからこそだと思っているためです。ただし「ヒューマンアカデミーの通信講座」の場合ですと、『3級・2級を取得するのは通信講座』で『1級は通学』と言った設定をしている通信講座もあります。

色々なネイルスクールのサイトを見てみると分かりますが、「検定対策コース」と言うのが設置されていることがあります。このコースの意味合いとしては、「検定に合格するための勉強を行うコース」と「検定前に集中的に勉強を行うコース」の2つに分かれます。

「検定に合格するための勉強を行うコース」の場合ですと、通常のネイルスクールのように、ある程度の長い時間を確保し、授業を行っていきます。「検定前に集中的に勉強を行うコース」の場合、短期集中で授業を行います。

そのため、例えばあなたが通信講座でネイリスト技能検定2級の勉強をしていたとしましょう。既に2級の知識や技術を十分に身に付けているとします。でも、検定前にプロに最終的なチェックをしてもらいたいと思った場合には、「検定前に集中的に勉強を行うコース」を選択すると良いでしょう。

記事のタイトルとURLをコピーする

このページの先頭へ