ネイリストに興味がある方はまずは無料資料請求

ネイルスクール無料一括資料請求

楽しみながらのネイル生活

独立してしばらく経ちますが、非常に楽しく仕事をさせてもらっています。

予約のない日には

予約のない日にはチップづくり

初めからある程度のお客様は付いていたものの、勿論予約の入っていない日だってあります。そんな時にはチップを作ったりしています。色々な色や柄のチップを作り、部屋に飾るようにしています。

 

すると、お客様が来店されたときに、それらを見て希望される場合があるためです。

常に情報収集

ネイル業界の情報には常にアンテナを張っている状態です。例えば毎月出版されている「ネイルUP」や「NAIL VENUS」、「NAIL MAX(現在休刊)」は必ず購入するようにしています。

 

ネイル業界の移り変わりは非常に速いため、常に情報や技術を最新のものにしておく必要があると考えているためです。でも、そこまで必死にというわけではなく、単にそういった雑誌を読んでいて楽しいのです。

 

また、雑誌の情報収集以外にも、時折ネイルスクール時代のネイリストの友人と食事をしたときに意見交換を行っています。現在のネイルサロンにはどういったお客さんが来て、どういったネイルが需要が高いのか?など、色々教えてもらっています。勿論、開業している立場からの情報も交換として伝えています。ギブ&テイクですね。

 

後は、気づくとネイル観察をしていることがあります。無意識にしていることなのですが、人が多い場所では自然とネイルの観察をしてしまうのです。市場調査と言うものでしょうか。これが結構役に立っているのです。

 

定期的に読んでいる雑誌に、流行りのネイルが紹介されているわけですが、雑誌で紹介しているだけで実はそんなに流行っていないということがあったりします。その逆もあり、雑誌ではあまり注目されていないようなものが町中で結構見かけるなんてこともあります。

 

また、年齢や職業によってネイルの好みが分かれたりします。そういったものをチェックしておくと、例えば「お任せで」と言われたときに、そのお客様の年齢層で人気がありそうな施策(色や図柄)を勧めたりします。とくにネイルに慣れていない方、初めてサロンに来店された方に多いです。

健康維持

自宅でネイルをしていると、ほとんど動きません。通勤がありませんからね。ネイルサロンで働いていたころは通勤が案外良い運動になっていました。

 

独立したら体が資本です!体調管理には気を配る必要があると思います。そのため、なるべく毎日、家の周りをウォーキングするようにしています。大体1時間くらいです。それだけでは飽きてしまうので、たまにジムに行ったりして気分転換をしています。

 

後は単純に毎日の体調管理にもサロン時代に比べて気を使うようになりました。サロン時代は風邪をひいてしまった場合、最悪有給を取ることができました。なので、休んでもお給料が減るといったことはありませんでした。

 

しかし、独立し1人で仕事をしていると、風邪をひいてしまったらその分収入が減ってしまいます。また、ネイリストはお客様のすぐ目の前でネイルを行うわけですから、こちらの風邪をうつすわけにはいきません。信用問題に関わります。例えマスクをしていたとしても咳き込んでいる人に安心感は生まれないと思います。

 

このようなこともあり、健康維持・体調管理には気を付けるようになりました。


記事のタイトルとURLをコピーする

PAGE TOP