ネイリストに興味がある方はまずは無料資料請求

ネイルスクール無料一括資料請求

ネイルスクールの少ない地域

あなたがクリックした都道府県は、『ネイルスクールが少ない地域』です。そのため、十分な情報を提供できない可能性があり、このようなページを作成しました。

ネイルスクールが少ない地域でネイリストを目指す

ネイルスクールが少ない地域でネイリストを目指す方法として「通信講座を受講する」ことをおススメします。通信講座と言うと、内容が乏しく知識や技術を身に付けられないと思われがちですが、決してそのようなことはありません。

基本的な学習方法は「DVDを繰り返し見ながらの学習」と「添削」となります。DVDを繰り返し見ながらネイルの技術を身に付けていきます。そして出来上がったチップを送り添削してもらいます。

ネイル講座無料資料請求

ネイル通信講座で気を付けたいこと

ネイルの通信講座の内容はそれぞれ異なります。私のおススメとしては「添削回数無制限」の所です。実は添削回数に上限がある通信講座が多いのです。多くの場合5回~8回程度です。しかし、無制限の通信講座もあるので、どうせなら何度も見てもらえる方が良いと思うからです。

通信講座で重要なことは「モチベーション」

どの通信講座にも言えることだと思うのですが、「モチベーション」や「やる気」が重要だと思います。ネイルスクールに通学する場合には、高いお金を払っているということもありますが、通う場所がある為、やる気が低下しているときにでも通うことでしょう。

ただし、通信講座の場合、通う場所があるわけでもないし、通学よりも相当金額が安いため、「まぁ今日はいいか」と言うことになりがちです。そういった時に、いかにやる気をだし、常にモチベーションの高い状態を維持することが大事なのです。

自分を追い込み、必死になれば通信講座でもある程度の技術は身に付くものです。

通信講座で技術を身に付けたら

通信講座で技術を身に付け、その先趣味ではなく、本格的にネイリストを目指したいと考えているようでしたら、まずは検定試験を受けてみてはいかがでしょう。「ネイリスト技能検定」や「ジェルネイリスト技能検定」です。

ネイリストになる為には資格は本来必要ないのですが、将来ネイルサロンに就職する際や自宅で開業を考えているのであれば、持っていたほうが良いものですし、自分の技術がどれほどなのか測る物差しにもなると思います。

多くのネイルスクールには「検定対策コース」といった感じで、短期のコースを設けているところがあります。料金的にもそれほど高いというわけではありません。

なので、通信講座である程度の知識や技術を身に付けたら、そういった検定対策講座に実際に参加してみて、検定取得を目指されると良いと思います。

ネイル講座無料資料請求


記事のタイトルとURLをコピーする

PAGE TOP