「Q&A」の記事一覧

ネイリストになるために必要な時間(最短時間)は?

ネイリストになるために必要な時間(最短時間)は?

ネイリストになるために必要な期間は、最短で約1年です。取得する資格のレベルにもよります。

ネイリストになるにはどうしたらよいのか?

ネイリストになるにはどうしたらよいのか?

ネイリストになるためにはネイルスクールに通い、ネイリスト技能検定1級まで取得することが、将来的なことを考えても一番の方法だと考えます。

ネイリストの仕事で大変なことは何ですか?

ネイリストの仕事で大変なことは「技術向上」「接客態度」「同僚とのコミュニケーション」です。

子育てしながら主婦がネイリストをすることは出来るのか?

子育てしながら主婦がネイリストをすることは出来るのか?

子育てをしながらネイリストをすることは可能です。ただ主婦として家事も行いながらだとやはり大変ではあると思います。

ネイリストの1日流れは? (ネイルサロンの場合)

ネイルサロンの1日の流れ

ネイルサロンでの1日の流れを紹介しています。店舗によって多少異なると思いますが、大体同じような感じなのではないでしょうか。

どういったネイルサロンに就職すれば良いですか?

ネイルサロンと言っても色々な所があります。経営者の考え方1つでお給料や勤務時間など、職場環境に大きな影響を与えます。

JNA認定校のネイルスクールを選んだ方が良いですか?

将来ネイリストとして活動していくのであればJNA認定校のネイルスクールに通った方が良いと思います。サロンに就職する際や開業する際にも役に立つためです。

他校を卒業してもネイルスクールに通えるのか?

他校を卒業してもネイルスクールに通えるのか?

一度他のネイルスクールに通っていた経験があっても、その他のネイルスクールで勉強することは出来ます。今まで取得した資格はムダにならず、その続きの勉強をすることになります。

主婦でもネイリストの資格が取れますか?

主婦でもネイリストを目指すことが可能です。多くの方が子育てをしながらネイルスクールに通っています。ネイルスクールの多くはフリータイム制であり、自分の好きな時間に授業を組むことができます。もしくは通信講座でネイリストを目指すことも可能です。

働きながらネイルの資格を取るには?

働きながらネイルの資格を取るには?

働きながらネイルスクールに通っている方は沢山います。通いやすい場所にあるネイルスクールを選ぶと長続きします。働きながらでも十分に資格を取得することは出来ます。

ネイリストの給料は安いのか?高いのか?

腕の確かなネイリストになる為に

ネイリストのお給料は言われているほど安くはありません。ネイルサロンによります。独立すれば収入は無限大に広げることが可能であり、夢のある仕事だと思っています。

託児所のあるネイルスクールはありますか?

託児所のあるネイルスクールはありますか?

数は少ないですが、託児所が完備されているネイルスクールはあります。お子様をお持ちのお母さんでもネイリストを目指すことは出来ます。

ネイルサロンのシステムや流れは?

ネイルサロンのシステムや流れは?

ネイルサロンのシステムや流れを紹介しています。大手も個人も基本は同じ感じだと思います。

ネイルサロンは増えているのか?

ネイルサロンは増えているのか?

ネイルサロンは年々増加しています。そのために慢性的な人手不足に繋がっているのです。ネイルの技術を身に付けておくのは選択肢の1つとして間違っていないと思われます。

ネイリストの利益率はどのくらいですか?

ネイリストの利益率はどのくらいですか?

ネイリストの利益率は私の場合は約「9割」です。ただし、これは独立開業している私の場合であり、条件によって異なってくると思います。

ネイリストのお給料はどのくらいですか?

ネイリストのお給料はどのくらいですか?

ネイリストのお給料は約18万円~と考えてください。各サロンによっても異なるので、気になる場合には必ず初めに聞くようにしましょう。

なぜジェルネイルって人気なんですか?

なぜジェルネイルって人気なんですか?

ジェルネイルはすぐ乾き丈夫という点でとても人気です。現在のネイル業界の主流と言っても良いでしょう。

ネイリストは人手不足と聞きましたが

ネイリストは人手不足と聞きましたが

ネイリストは人手不足と言われています。需要が高まっているということもありますが、「技術」「接客態度」を兼ね備えた「求められるネイリスト」が少ないためです。

ハローワークでネイルの資格を取れるのですか?

ハローワークでネイルの資格を取れるのですか?

ハローワークでネイルの資格を取得することが出来ます。本気で手に職を付けて、将来のことを考える方たちに向けてのサービスです。

ネイルスクールの資料請求はしたほうが良いですか?

やっぱりネイリストになるには通学がおススメ

ネイルスクールを決める前に、必ず複数のスクールの資料請求を行い比較することが大事です。

ネイリストになりたい!なるために必要なことは?

ネイリストになるために必要な費用は?

ネイリストになるために、どのように目指せるのかと言った流れから、費用、学習スタイルなどの紹介をしています。

PAGE TOP