ネイリストに興味がある方はまずは無料資料請求

ネイルスクール無料一括資料請求

『Flowsion』代表 堀江彩さんへのインタビュー

ネイル横丁内ネイルサロン 『Flowsionの堀江彩さん』に聞いてみました。堀江さんはネイリスト歴11年で結婚されている主婦の方です。ネイル横丁では1年ほど前からサロンをオープンしているようです。

なぜネイリストになろうと思ったのですか?
小さいころから細かい作業が好きでした。手に職を付けたいと考えネイリストを目指すようになりました。

ネイリストになろうと思ってから、まず何をしましたか?
インターネットではそれほど情報が多い時代ではなかったので、雑誌を見たり、ネイルセミナーに行ったりして情報を集めました。その中で3件ほどのネイルスクールの資料を取り寄せ、その中の2件で体験を行いました。

体験はした方が良かったですか?
体験することでスクールの雰囲気を掴めますので、行っておいた方が良いと思います。

ネイルスクールはいかがでしたか?
人数は5人~10人程度でした。大手のネイルスクールではなく個人のネイルスクールに通いました。アットホームな雰囲気でしたが、よくテストがあったため気は抜けませんでした。

ネイリスト技能検定をお持ちとのことですが、どのくらいの時間がかかりましたか?
授業自体は280時間くらいでした。後は検定のための対策も受けました。

あなたがサロンのオーナーだった場合、どういった人を採用しますか?
ネイリスト技能検定1級は欲しいです。特にネイルにかける情熱を持ち、練習を熱心にされる方を採用したいと思います。

卒業後の就職はどのような方法を取ったのですか?
私の場合は社長からスカウトしていただき、スクール直営のサロンに就職することができました。

ネイルサロンで働いてみて気を付けたほうが良いことは何ですか?
急に休める仕事ではありません。そのため日々の体調管理が大切だと思います。

ネイル横丁でサロンを開かれていますが、なぜですか?
低コストと言うことと、自宅からも通えると言った魅力があります。

集客はどのように行っていますか?
ネイル横丁のホームページからや、今までのお客様がリピーターとして来てくださる場合があります。また、紹介で来てくださる方もいます。

ネイリストを目指している方に一言
ネイリスト技能検定を1級を取るためには、かなりの努力が必要となります。本気で頑張れないと取れない資格でしょう。逆に取れるということは頑張れる力を持っているということですので、やり方次第で続けていけると思います。

堀江さんにインタビューしてみて

主婦の方でもこんなにも活躍できるネイリストの世界は厳しいけど魅力的だと思いました。将来的には人を雇うよりも個人でサロン運営をされていきたいそうです。結婚しながらでも自分の技術を活かし収入に繋げられるのはネイリストのメリットですね。


記事のタイトルとURLをコピーする

PAGE TOP